俺は金魚の糞じゃないぞ!

当時私がまったく彼女がいなかった時の話です。いつも遊んでいる友達には彼女がいました。
成り行きでその彼女も一緒にみんなで遊ぶ時がかなりありました。
けれども私はそのメンツが気に入らなかったのです。みんな学生時代の同級生だったのですが、
友達のその彼女以外は女ッ気はなくて、いつも女一人の男が何人もという環境でした。

最初からなんとなく思っていましたが、友達はヤンキー派で私も消して真面目とは程遠い人間でした、
けれども一緒にいる男達は別に自分の友達ではなかったんです。どうも友達を意識して、
今まで真面目だった奴らが真似をするようになって、服装もそれっぽいのを急にチョイスして着てみたり、
車もスポーツカーだったのに、ヤンキー車でフルスモーク使用にみんなしていきました。

その時は21歳くらいでしたが、私は、二十歳超えてからヤンキーデビューかよ・・大人になれ!と思いました。
だけど中身はまったく真面目。その時点で私とは正反対なので話も合わず、向こうが無理やり合わせてくるのが
わかったので居心地が悪くなりました。それに一番嫌だったのが(その人達を真似男と名称します)
真似男どもが友達とその彼女の後ろを何人も並んで歩いているさまが、完璧に金魚の糞の有様でした。

ある日私は、自分で彼女作って自分は自分でいくと決めて、我慢出来ずに友達に、
「悪いけどあいつら元から友達じゃないし、気が合わないで金魚の糞だからこれ以上付き合えない」と
思い切って言い、会わないようにしました。それからは人の後ろを歩くのではなく、自分で相手を見つけて
胸を張って歩こうと決心したというお話です。今も相手探しは続いています。
妊娠6ヶ月 葉酸サプリ

コメントは受け付けていません。

恋愛の後先と結婚

女性の側からみると、恋愛ってとても大切なものですよね。
好きあった相手といるのはとても楽しいし、学ぶこともたくさんあります。
若い内に恋愛はできるだけ経験しておいたほうがいい、なんてすすめる人もいます。
そんな恋愛ですが、結婚、という風に考えると結びつけられますか?

恋愛結婚至上主義みたいな人だって、たくさんいるでしょう。
もちろん恋愛から始まって最終的に結婚をする、というのは自然な流れですし、見事なものです。
でもいまいち恋愛に身が入らない人からすると、結婚する理由が見当たらないことがあります。
恋愛相手として、お見合いなどの男性を見ることができないというから。

その女性が悪いというわけではなく、考え方の違いですよね。
これから結婚をしよう、という人に必ずしも先に恋愛感情って必要なのでしょうか?
お互い知り合って、気も馬も会って居心地がいい。でもこれって恋愛感情じゃない。
それじゃあ結婚できないねというのは、不可思議ではないでしょうか。
結婚をしてから、生活を重ねていく内にどんどん大好きになっていく、そんな恋愛だってありますよね。

このあたりを気にする人は、大体において難しく考えすぎていることが多いです。
異性として恋愛相手としてのイメージも大切ですが、結婚はずっと一緒に生活していくもの。
どきどきできる魅力もいいですが、信用できるのか、困ったときに一緒に歩こうと思えるかどうか。
恋愛感情がわかなくたって、フィーリングの合う素敵な人ならいいじゃないですか。
恋愛と結婚の価値は人それぞれ違いますけれど、絶対なんてありませんよ。

コメントは受け付けていません。